-世界のSake文化を知り、世界のSakeを味わう-

今や世界の共通言語となったSakeは、すでに現地醸造が盛んに行われる段階へ突入しています。Sake World Cup は、日本酒文化が海外でどのように愉しまれ、Sakeがどのように造られているのかを知り、その担い手として活躍する人々に感謝するためのイベントです。世界から集められたSake、日本の日本酒でカンパイ!

場所: 京都教育文化センター   Kyoto Center for Education and Culture
日時: 6/3(日) 14:00~16:00
●参加各海外蔵の紹介 〜彼らのSake造りはどのように始まったのか〜
●海外醸造 Sake 試飲
●国内協力蔵の酒試飲

料金: 3,500円

チケット:  別ページをご覧ください。Please see this page for tickets

試飲できるお酒: 
海外Sake: Kanpai(London,UK)、Zenkuro(New Zealand)、Kinunoshizuku(Spain)、Nami(Mexico)、Go-Shu(Australia)、Sake One(USA) 他 約8種類を予定

日本酒: 大門酒造(大阪) 他

問い合わせ先
info@sakeworldcup.com
上野山 広司

概要: 「世界のSakeとニッポンをつなぐ」世界中で醸造が始まっている海外のSakeに敬意を払い、国際文化的な側面から日本酒、Sakeを愉しむイベントです。スペイン、イギリス、アメリカなどから集められる、現地醸造のSakeをご紹介します。各蔵、蔵人のストーリー、原料の調達方法、現地でどのように愉しまれ、それぞれの土地に融合しようとしているのかなど、実際にそれぞれのSakeを飲みながら世界のSake事情を知っていただく機会となります。Sake World Cupは、世界のSake造りを応援するために発足した、初めてのSake世界大会です。

ご協力いただける酒蔵を募集しております!

主催 Organizer:
Sake World Cup 実行委員会 (心斎橋Hana Sake Bar by J-Hoppers Inc.)

共催 Co-Sponsorship:
大門酒造 (Daimon Brewery -Osaka-)

協力
 Officially supported by
日本酒蔵ツーリズム推進協議会 Sake Fan Tourism
日本盛(Nihonsakari 兵庫県西宮市)
三千櫻酒造(Michizakura Shuzo 岐阜県中津川市)
松崎 晴男氏 Haruo MATSUZAKI (日本酒輸出協会 会長)
ジョンゴントナー氏 John GAUNTNER (世界のSake伝道師/Sake World, Inc.代表取締役)
高野 珠美 Tamami TAKANO氏 (通訳案内士、古民家のらのら女将)

 

Are you an international sake maker?

画像はイメージです。