About

Koji UENOYAMA  -上野山 広司-  Sake World Cup 2018 Director
● Founder of A-Nippon, Japan-World Cultural Exchange
● Founder/Manager of Sake School Osaka
● Manager of Hana Sake Bar(Shinsaibashi, Osaka)
● Certified Sake Sommelier/Adviser(SSI) / きき酒師
●2017 Member of Japanese Government Cultural Program "Walk in US, Talk on Japan"
  (平成29年 内閣府文化交流使節団「歩こうアメリカ、語ろうニッポン」第一団メンバー)
● Former guesthouse owner "Guesthouse CaminoRo"
● Job History:Globe-Trotter T&E Ltd. 地球の歩き方T&E、Hotel New Otani Osakaホテルニューオータニ大阪
● TOEIC 965点
● 英語発音指導士
● San Diego Mesa College 卒
● Marathon runner (Best 3:40:53) / 趣味マラソン

日本酒を通して日本と世界の架け橋に

国際的な認知度を急速に高める日本酒。"Sake" は今や世界の共通語となりました。そして、日本酒は世界中で飲まれるだけではなく、すでに各地で造られる時代へと入っています。いつか日本酒がワインのように世界の至るところで醸造され、受け継がれ、その土地のものになっていく。Sake World Cup はこの現代の流れを支援し、日本酒、日本食、日本文化の更なる発展と継承が、世界中の人々の笑顔をつないで欲しいという思いで創立しました。国内外を問わず、日本酒をよりたくさんの方に愉しんでもらいたい。日々その思いでいっぱいです。 国内の訪日観光客の間でも、 "Sake" は常に日本で体験してみたいことの上位につけ、とてもいいイメージを持たれています。私自身長く外国人観光客を対象とした観光業に携わっており、日本酒に強い興味を持つ外国人と多くふれてまいりました。そこで、言葉の壁や知識不足から日本酒の奥深さを知ることができないとあってはとても残念と思い、2013年より英語で日本酒の基礎を学びながらテイスティングを楽しむ、Sake School Osakaの運営は始まりました。 「大好きな日本酒を通して日本と世界の架け橋に」を念頭に、これからも様々なプロジェクトを企画していきたいと考えています。

【Contact】
上野山 広司 (Koji UENOYAMA)
-Sake World Cup Producer-
info@sakeworldcup.com