-世界のSake文化を知り、世界のSakeを味わう-

今や世界の共通言語となったSakeは、すでに現地醸造が盛んに行われる段階へ突入しています。Sake World Cup は、日本酒文化が海外でどのように愉しまれ、Sakeがどのように造られているのかを知り、その担い手として活躍する人々に感謝するためのイベントです。世界から集められたSake、日本の日本酒でカンパイ!

6月3日(日)
多くの日本酒サポーターに支えられた第一回Sake World Cup京都大会は、盛況のうちに閉幕いたしました。記念すべき72名の参加者は、世界10蔵からのSakeを手にそれぞれの想いを馳せらせながら過ごされたのではないかと思います。東京、愛知など日本全国からお越しいただいた方、遠くは香港からお越しいただいた方もいらっしゃっいました。Sakeは各地の文化を巻き込みながら世界中で成長を続けています。新しく蔵を開く準備を進めている方々が日本国外にたくさんいることも耳に入ってきています。日本の国酒、世界が認める日本酒のさらなる発展が国境を超え広がり続けることを切に願い、第二回開催へ向けて構想を広げております。今回ご協力いただいた世界各地の酒蔵様、日本の酒蔵様、関係者様、そしてご来場いただいた皆さまに心より感謝申し上げます。
June 3rd(Sun)
The 1st Sake World Cup 2018 was held on Sunday June 3rd with lots of supports from sake lovers. The commemorative 72 people enjoyed internationally made sakes from 10 global breweries outside Japan. The proud of Japanese tradition, Sake, is opening up a new industry in many parts all around the world. There will be more and more international sake breweries in near future. Sake World Cup project hopes to keep on bridging this movement with Japan. Special thanks to the international sake brewers,  the Japanese breweries, and the great people who understood the whole idea and helped us. 

海外Sake蔵: Kanpai(London,UK)、Zenkuro(New Zealand)、Kinunoshizuku(Spain)、Nami(Mexico)、Go-Shu(Australia)、Sake One(USA), Proper Sake(USA), Kura de Bourgogne(France), Izumi(Canada)

協賛/協力:
大門酒造(大阪) 、日本盛、三千櫻酒造(岐阜)
松崎 晴雄氏 Haruo MATSUZAKI (日本酒輸出協会 会長)
ジョンゴントナー氏 John GAUNTNER (世界のSake伝道師/Sake World, Inc.代表取締役)
高野 珠美氏 Tamami TAKANO (通訳案内士、古民家のらのら女将)
日本酒蔵ツーリズム推進協議会 Sake Fan Tourism

主催 Organizer:
Sake World Cup 実行委員会 (心斎橋Hana Sake Bar)

場所:
京都教育文化センター   Kyoto Center for Education and Culture

日時: 6/3(日) 14:00~16:00  終了しました。
●参加各海外蔵の紹介 〜彼らのSake造りはどのように始まったのか〜
●海外醸造 Sake 試飲
●国内協力蔵の酒試飲

問い合わせ先
info@sakeworldcup.com
上野山 広司

概要: 「世界のSakeとニッポンをつなぐ」世界中で醸造が始まっている海外のSakeに敬意を払い、国際文化的な側面から日本酒、Sakeを愉しむイベントです。スペイン、イギリス、アメリカなどから集められる、現地醸造のSakeをご紹介します。各蔵、蔵人のストーリー、原料の調達方法、現地でどのように愉しまれ、それぞれの土地に融合しようとしているのかなど、実際にそれぞれのSakeを飲みながら世界のSake事情を知っていただく機会となります。Sake World Cupは、世界のSake造りを応援するために発足した、初めてのSake世界大会です。

ご協力いただける酒蔵を募集しております!

Are you an international sake maker?

画像はイメージです。

国境を超え継承され、成長していく日本酒文化

国際的な認知度を急速に高める日本酒。"Sake" は今や世界の共通語となりました。そして、日本酒は世界中で飲まれるだけではなく、すでに各地で造られる時代へと入っています。いつか日本酒がワインのように世界の至るところで醸造され、受け継がれ、その土地のものになっていく。Sake World Cup は現代におけるこの世界的な文化発展の流れを応援し、日本酒、日本食、日本文化の更なる成長と継承が、世界中の人々の笑顔をつなぐことを目指し、発足しました。

Future of Japan's tradition goes beyond the boundaries

"Sake" has already become an international common language. And it is not only imported from Japan, it has started to be brewed, enjoyed locally all around the world. No one can stop this new wave in the 21st century, where we should refine, develop and have fun with it cooperatively without boundaries. This international event is created to support continuous prosperity of Japanese Sake, Japanese food and Japanese culture in the world.